KINTOは高級車がお得!?人気車種はいくらから乗れる!?

お金の話

こんにちはもちだれです。

KiNTOが使える車種は型落ちの物やどんな車種を選べばお得になるのか気になりませんか?

高級車は自分には手が届かないと思っていても、

実は…

高級車でも手が届くのが【KINTO】なんです‼

実際にどこまでお得なのか見ていきましょう!


KINTOのメリットについて、詳しくは、下記をクリック

KiNTOが使える車種、おすすめ3選!(2023年1月6日現在)

今回は、ファミリーカー、セダン、高級車の3車種を紹介したいと思います。

シミュレーションをするにあたって以下がシミュレーションの条件です。
※実際ボーナス払いをすると金額が変わってくることもあります。

  • 保険内容:誰でも運転OK
     ※KiNTOの保険は、契約者が認めた人が運転した際に事故した場合も補償対象。
      なので、比較する保険内容は、誰でも運転OKにしています。
  • 利用期間5年間

この条件を踏まえた上で、人気の車種を見ていきましょう。

クラウン CROSSOVER G HEV 2.5L 4WD(5人)
引用:【KINTO】” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>KiNTO

新車のクラウンもKINTOで申込が出来るんです。

参照:【KINTO】“>【KINTO】

なんとなく、一括支払いをした方が総額が安くなるような気がしますよね。

しかし、実際見ていただいた通り、総額80万円も違ってきます。

さらに、銀行自動車ローンにすると…総額150万も変わります。

ここまで、違ってくると…KiNTOで申込をした方がお得になりますよね。

ヴォクシー S-G GAS 2.0L 2WD(7人)
引用:K【KINTO】” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>iNTO

次は、ファミリーカーとして人気があるヴォクシー。

参照:【KINTO】“>【KINTO】

ファミリーカーを選択しようとする方はおそらく、子育て世代の方が多いのではないでしょうか。

そうなるとやはり気になるのは、毎月のコスト。

銀行自動車ローンで組むよりもKiNTOで申込をした方が、2.3万円お得になります

さらに、利用期間5年、7年が選べるのも良いところです。

KINTOの場合、利用期間が終了すると車を返却します。

てそっちょ
てそっちょ

返却しないと行けないのに、どうしてそこが良いところなの?

もちだれ
もちだれ

それは、子供がいる生活だと5年、7年も経つと生活環境が変わるからだよ!

生まれた時に購入していれば、小学生になっていますし、小学3年生の時に買っていれば、中学生になっています。

ファミリーカーのように大きい車じゃなくてもよくなっているかもしれません。

そのことを考えると、購入するよりもその時の生活環境に合った車選びが出来るのもKiNTOの一つの特徴だと言えます。

レクサス ES300h ’’version L” 2WD(5人)
引用:【KINTO】” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener”>KiNTO

最後は、高級車レクサス‼

レクサスはシミュレーションの関係で利用期間3年で算出しています。

参照:【KINTO】“>【KINTO】
もちだれ
もちだれ
 

さすが、高級車レクサスですね。

KiNTOでも10万円を超えてきました。

てそっちょ
てそっちょ

それでもやっぱり、月々の料金、総額はKiNTOが一番安いんだね。

むふぁさ
むふぁさ

KiNTOで申込をすると、総額500万円を切るんだね。

でも3年なのか…もう少し乗りたいな…

もちだれ
もちだれ

実は、シミュレーションでは3年しか出来ないから、利用期間3年で出しているんだけど…

5年/7年の契約ももちろんあるよ!

ただ、5年/7年の契約になると、

車検代が1回分、2回分と加算されるんだ。

むふぁさも気になるなら下記から見積もりを取ることが出来るよ(*´▽`*)

てそっちょ
てそっちょ

今度からは…憧れのレクサスで出勤ですかぁ~(*^^)v

むふぁさ
むふぁさ

あの~まだ買うとは一言も・・・

他の車の見積もりももちろん出せるので、

気になる方は下記をクリック‼

WEBで完結!まずは見積もりから(^^)/

最後に

KiNTOで車を購入すると、自分の財産にはなりません。

サブスクなので、いつか返す日がやってきます。

しかし、

  • 乗るだけでいい
  • 毎月のコストを抑えたい
  • 財産という形で残さなくていい
  • 一定年数経ったら乗り換えをしたい
  • 初期費用を抑えたい

という方にはKiNTOでの車購入が合っているかと思います。

車体代が高い車ほど、お得に乗ることが出来ます。

今回紹介したほかにも、小回りがきくルーミーやパッソ、高級車のランドクルーザープラドなどの車種も用意されています。

一度、自分に合う車があるかKiNTOで確認してみてはいかがでしょうか!お気に入りの1台が見つかるかもしれませんよ。

詳しくは公式サイト【KINTO】をcheck!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました