家具・家電のサブスクのメリット・デメリットは⁉どんな人におすすめ?

便利グッズランキング

こんにちはもちだれです。

最近、サブスク(月額制)が流行っていますよね。

web漫画や音楽などはもちろん、トヨタもサブスクを始めてしまうほど、サブスク制度が主流となっています。

そこで、今回紹介したいのが!!

家具・家電のサブスク!です。

てそっちょ
てそっちょ

家具や家電もサブスク出来るのはうれしい!!

ということで、家具・家電のサブスクのメリット・デメリット、どんな人におすすめなのか紹介していきます!

家具・家電のサブスクはこんな人におすすめ!

家具・家電のサブスクはこんな人におすすめ!
  • 一人暮らしの方
  • 単身赴任が多い方
  • 家電を試してみたい方
・一人暮らしの方

初めて一人暮らしをする方は、やはり初期投資を抑えたいですよね。

敷金礼金などで、まとまったお金が必要で、そこに洗濯機や冷蔵庫などの家電を購入するとなると

中々出費がかさみますよね。

そこで、まとまったお金が出来るまで、サブスクで間に合わせておくということもできます。

・単身赴任が多い方

急遽単身赴任になった場合、一から揃えるのも大変です。

また、単身赴任の期間が終われば、使っていた家具・家電を処分しないといけません。

家具・家電は簡単に捨てられるものではなく、有料で処分しないといけない自治体が多いのも事実です。

そこで、家具・家電をサブスクは不要になれば返却すればOKなので余分なお金はかからないんです。

・家電を試してみたい方

家具・家電は高額商品が多いですよね。

購入して気に入らなくても、壊れるまでは中々替えづらいですよね。

そこで、サブスクで試してみたい家電があれば使ってみて、気に入ればそのまま購入することもできます。

・法人の方

法人で契約することが出来れば、初期費用を抑えることもできますし、

経費処理が出来ますので、税金を抑えられます。

家具・インテリアのレンタルサービス【airRoom(エアールーム)】

家具・家電のメリット・デメリットは?

次に、家具・家電のメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット
  • 引っ越し時の費用を抑えられる
  • 気になる家具・家電を試すことが出来る
  • 気に入れば、そのまま購入することが出来る
  • まとまったお金が要らない
  • 不要になったら、返却でOK

初めての一人暮らしや、急な単身赴任でまとまったお金が必要な際に、

家具・家電の初期投資を抑えられるのは、うれしいですよね。

さらに、不要になった際は返却するだけなので、有料で捨てなくても済みます。

しかしメリットがあれば、デメリットもあります。

デメリット
  • 長期利用は高くつく
  • 人気がある家具・家電は借りれないこともある
  • 月額制なので使わなくても料金がかかる
  • 月額料金にプラスでかかる家具・家電もある

やはり、人気のある家具・家電は、みんな使いたいものです。

ですので他の人が借りていれば、借りれないこともあります。

また、長期利用すると選ぶ家具・家電によっては高くつく場合もあるので、

気に入った場合は、購入することをオススメします。

まとめ

家具・家電のサブスクは

  • 一人暮らし、単身赴任等で初期投資を抑えたい方
  • 気になる家具、家電を試してみたい方
  • 法人で、経費に計上したい方

におすすめです!

また、

デメリットは、

  • 長期利用は、高くつく可能性がある
  • 人気の家具、家電は借りれないことがある
  • 月額制なので使わない月も料金が発生する

などありますが、

  • 試してみて長期利用したい場合は、そのまま購入する事が出来る
  • 不要になった際は、返却すればOKなので捨てる費用が掛からない
  • まとまったお金が要らない

などのメリットもありますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

みなさんの生活に少しでもお役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

🔵一人暮らしには家具のサブスクがおすすめ⁉

コメント

タイトルとURLをコピーしました